FC2ブログ
□  2017.05 □  04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫06
ランダム電光掲示板
プロフィール

琢磨

Author:琢磨
日常やSM観、調教の様子等を書き綴っていく予定です。
1966生まれ
1988年よりこの世界へ。
サディスト

粗暴な暴力は好まない精神的SMを好む。


カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全ての記事を表示する
最近の記事+コメント
FC2カウンター
♪BGM
©Plug-in by PRSU

FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
エログ-(エログランキング)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
あけましておめでとうございます。
皆様お元気でしょうか?
旧年中は何かと忙しく更新も出来ない状態でした。
寒い日が続き風邪など体調は崩していませんか?
奴隷達とはちょこちょこと会っております。


tp23d.jpg
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
2008.01.01(Tue)  未分類COMMENT(1)TRACKBACK(0)TOP
刻(toki)
久しぶりの更新となります。
仕事が多忙な為、更新出来ませんでした。

気候は春より初夏のように暑い日々、温度差激しく風邪をひきやすい時期でもあります。
ココに来られる方、風邪はひいていませんか?

多忙な日々ですが、奴隷達とは連絡は毎日取り合っている。
それは一日のリズムでもあり、奴隷達の体調も管理しているからでもあります。
身体の異常や心の状態は気にはなります。
心と体のバランスを保つのは主の役目と思っていますから・・。


大切に想うのは心。
体司るのは心、心を掴んで見えない首輪をはめた奴隷を毎日育てている。
花でも愛情・栄養・水等々を注ぎ語らうと、立派な花を咲かせる。
奴隷も同じ。
命令し従うのはこの世界では当たり前ですが、私は従う気持ちに感謝し尊敬もする。
立場違うが双方がいることで成り立つ世界。

毎日そんな刻(toki)で毎日を生きている。

世間では飼いきれなくなった動物を捨てたり、傷つけてしまう。
そんなニュースを読むのは耐え難い。
飼育とはそのもの最後まで看取ること。
捨てたり・傷つけたりしないこと。

赤ちゃんポスト設置のニュース、入れられた幼児のニュース。
人は理性あり道徳もある生き物。
新生児なら記憶はないが、幼児には心に傷になる。
その傷は深くなると思います。

そんなニュース、涙が出る。
歳なのかなって・・・(笑)

奴隷も心には傷がある。癒すことは出来るが完治にはどうかなって・・。
心の傷を理解し癒すのが私の役目かも知れませんね。






2007.05.18(Fri)  主としてCOMMENT(1)TRACKBACK(0)TOP
GW ひとときの安らぎ
久々の休日。
奴隷1号と京都へ日帰り旅行。
今回はプレーなしの旅行。
京都というのは和のテイストが多く感じれる。

まだ、早いが貴船の川床へ・・。

真夏には涼しくとても気持ちいい隠れ家でもあります。


kyoto-2.jpg


食事も京都の風情ある食事でした。


img1050.jpg


その後に貴船神社に参拝。
階段を歩きにくく上がる奴隷2号の手を取り歩く階段
手の温かさ感じれる。


kifune-shrine.jpg


手を合わせて祈る・・。
祈念した内容は秘密です(笑)

また、時間空きある時にまた来ようと境内で約束。
ゆびきりげんまんと子供のように指切り。

京都の旅。心癒される旅。
プレーなしでしたがそんな時も大事ですね。




2007.05.06(Sun)  未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
近況
みなさん。元気にされていますか?
春を満喫しておりますか?

仕事で海外への出張と多忙な日々でした。
奴隷達とは時間を作り身体に刻みこんでいますので・・・
中々と更新出来なくってすみません。

鞭を振りながら「心へ刻め!」と言いながら振る。

鞭の跡、尻に刻みアナルにはプラグ入れた姿を私に見せながら心にきざませていた。
刻まれた尻、椅子に座る時に情景を思い出して自分の立場を認識するでしょう・・。

20070420234146.jpg

2007.04.20(Fri)  独り言COMMENT(4)TRACKBACK(0)TOP
久々に奴隷1号と会う。
双方の都合がつき、触れ合うこととなりました。
今回は私が奴隷1号近くの地へ行く。
たまには私が出向くことはあります。見慣れた地より新鮮に思うことでもあるから・・・。
昼食時近くに着き二人で食事する。
食事の時間は必要なこと、食すことは心にも身体にも栄養をあたえることでもあります。

その後、ホテルにて調教をする。
今回、身体のパーツに教えること。
クチ、しゃべるクチ、奉仕するクチ、排泄物を受け止めるクチ。
正座させ排泄物を口にふくんだまま、2分ほど放置する。
その時間口もだるくなるが、口にふくんでいる排泄物を受け止めルコトを教え込む。


アナルには体内の排泄物を3回の排泄にて綺麗にする。
グリセリンの濃度を調整しながらの強制排泄。
音と共に匂いと排泄物を垂れ流す。
その排泄物と共に心の汚物をしつかりと出せと言い排泄させ
奴隷1号は「はい。心をこめて排泄させていただきます。
と答えしばらく躾けをしていた。
躾けるたびに染みつく身体と心。
私と奴隷の喜びの時間でもあり、二人の共有の時でもあります。



dorei-1-3052.jpg

2006.10.02(Mon)  調教COMMENT(3)TRACKBACK(0)TOP

BackTopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。